10件の投稿を表示中 - 1 - 10件目 (全10件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #11167

    Yutaka Emura
    キーマスター

    本日、EmEditor Professional v11.1.11 beta を公開しました。

    v11.1.10 beta からの変更点は、次の通りです。

    ◎追加機能

    – [選択範囲を対応するタグへ] コマンド (Ctrl + Shift + .) の改善と修正。

    – チェコ語 (by Ivan)、英語 (英国)、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語の言語ファイルを更新しました。

    – 英語と日本語のヘルプ ファイルを更新しました。

    ◎不具合修正

    – v11.1.10 で、特定の条件で、対応するタグの強調が動作しないことがある不具合を修正しました。

    最新版の特長ページもご覧ください:
    http://jp.emeditor.com/modules/feature1/rewrite/tc_17.html

    【ダウンロード方法】

    既に、v11.1.2 beta 以降をインストールされている場合は、[ヘルプ] メニューの [更新のチェック] をクリックすると更新できます。まだインストールされていない場合は、以下のリンクをクリックしてダウンロードしてください。一度、この先行バージョンをインストールすると、次回からは、更新チェッカーで将来の最新の先行バージョンに更新できます。

    http://www.emeditor.com/pub/emed32_11.1.11_beta.exe (32-bit installer)
    http://www.emeditor.com/pub/emed64_11.1.11_beta.exe (64-bit installer)
    http://www.emeditor.com/pub/emed32_11.1.11_beta_portable.zip (32-bit portable)

    ポータブル版の動作速度はレジストリ使用時より遅くなり、ポータブル版では更新チェッカーなど一部の機能が無効になります。できればポータブル版ではなく通常のインストーラーをご利用ください。

    【ご注意】

    日本語、英語 (米国)、英語 (英国)、韓国語、チェコ語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語のユーザー インターフェイスのみ最新になっています。

    上書きインストールを行う場合、インストール最中に、エクスプローラ (Explorer) のウィンドウが自動的に閉じられることがあります。

    v11 の登録キーは v10 の登録キーと同じです。EmEditor Professional v10/v11 登録ユーザーの方は、https://www.emurasoft.com/support/send_keys.php?lid=2 から登録キーをメールで受け取ることができます。

    本ベータ版の正式版は v12 になる予定です。v12 の登録キーは v11 と異なります。2011年11月30日までにエムソフト カスタマー センターにて製品登録されているか、プレミアム サポートを購読されている場合を除き、v12 正式版公開時のアップグレードは有料となりますので、あらかじめご了承ください。v12 正式版は、まもなく公開される予定です。

    どうぞよろしくお願い申し上げます。

    #11168

    Yutaka Emura
    キーマスター

    本日、「EmEditor Professional v12 の特長」ページを追加しました。

    http://jp.emeditor.com/modules/feature1/rewrite/tc_17.html

    ご意見がございましたら、ご連絡ください。
    どうぞよろしくお願い申し上げます。

    #11169

    qtv
    参加者

    「メッセージ送信機能」ですが、これがあると私の会社では社内PCへのインストールが禁止される可能性があります(どういう基準で禁止なのかは、ちょっと忘れてしまいました。。)。

    機能を完全に停止させることが可能になっていると安心なのですが、そういうことはできるでしょうか?

    #11170

    Yutaka Emura
    キーマスター

    qtv 様

    いつも EmEditor Professional をお使いいただき、誠にありがとうございます。

    残念ですね。短いテキストを近くの PC と共有するための機能で、社外 (インターネット) に接続できるものではないのですが。

    レジストリで設定する値によって、メッセージ送信機能を禁止するという機能を追加してもいいのですが、いかがでしょうか?

    どうぞよろしくお願い申し上げます。

    #11171

    qtv
    参加者

    ご提案ありがとうございます。

    いろいろ考えたのですが、プラグインのような形で切り離されていないと会社から何か言われるかもしれないので、言われそうなくらいならv11を使い続けようかと思います(beta版にしてから動作が不安定になったというのもありますが)。
    せっかく提案していただいたのに、すみません(家では使います)。

    そういった共有機能(社内向けも)を禁止する会社もあるかもしれないので、もしかしたら気にされた方がいいかもしれません。

    #11172

    moritaK
    メンバー

    セキュリティポリシーにうるさいというか、ある程度の企業であれば、中だろうと外だろうと、パケット飛ばすようなソフトは制限されるのですよ。

    自分も、設定のオンオフ、もしくはプラグイン化で切り離しができない以上、v12は職場では使えそうにないです。

    率直な感想としては、余計なものをつけてくれたな…というところです。申し訳ないのですが。

    #11173

    Yutaka Emura
    キーマスター

    qtv 様、moritaK 様

    いつも EmEditor Professional をお使いいただき、誠にありがとうございます。

    現在、プラグインとして切り離す作業を行っているところです。メッセージ送信の機能だけ、プラグインとして別に公開する予定です。

    他にも、他の機能の改良などの作業を行っていますので、次のバージョンの公開までもう少しお待ちください。

    ご意見ありがとうございました。
    今後もどうぞよろしくお願い申し上げます。

    #11174

    moritaK
    メンバー

    メッセージ機能が切り離されるとのことで何よりです。
    ただ、これまでのベータ版になかったものを急に実装するのはなぜなのでしょう。ベータの初期からあれば、意見が聞けたりできかたと思いますし、そのためのベータ版だと思うのですが。もう少し告知とかベータ計画とかを考えていただきたかったです。

    あと、江村さんは米国にお住まいで自社を経営されているからでしょうか、このスレッドでの初期の反応を見る限り、日本の会社の事情にいささか疎いのではないでしょうか。v9の通信機能のときも、会社で使っている人から猛反発を食らっていましたし。

    それを思うと、やはり今回のメッセージ機能は、あまりに唐突で大きな不安を感じずにはいられません。

    以上です。

    #11175

    Yutaka Emura
    キーマスター

    moritaK 様

    いつも EmEditor Professional をお使いいただき、誠にありがとうございます。

    この度は大変ご心配とご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。確かに日本の会社の事情について疎かったのではないかと反省しております。

    言い訳になりますが、私自身は、以前から、開発をしていると、隣の PC に少しテキストをコピーしたりするときに、このようなテキストを共有する機能があると便利だと常々に思っておりました。たとえば、他の PC にソフトウェアをインストールするときにプロダクト キーをコピーしたり、ある PC で受信したメールを他の PC にコピーしたり、他の人に少し翻訳を依頼したり、などなど、結構用途があります。確かに、別にメールやメッセンジャーなどを使用すればいいかもしれませんが、新しく PC に Windows をインストールした直後とか、わざわざメール ソフトやメッセンジャーをインストールするほどでもないけど、EmEditor だけでテキストを共有できると便利なことがあります。それに、隣の PC にコピーするだけなのに、わざわざインターネットを介する必要があるのかなと思ってしまいます。Windows エクスプローラで、ネットワーク コンピュータのパブリック フォルダにファイルをコピーするのと同じ動作をもっと簡単にできないかなと思っていました。そのように考えていたときに、ある日、簡単に通信できる方法を見つけたため実装した次第でした。きっと、このような機能があれば、喜んでいただけるお客様もいらっしゃるのではないかと思っていました。しかし、残念ながら、逆の結果になってしまい、後悔しております。

    また、確かに、もっとベータ開発の早い段階から実装していればよかったのですが、これも私の事情で、なかなか思うように進まず、後になってしまいました。なお、まだすぐには正式版を公開しませんので、まだ変更の時間はあります。何かご意見がございましたら、ご連絡をいただけると幸いでございます。いずれにしても、moritaK 様、qtv 様をはじめ、お客様には大変ご心配とご迷惑をお掛けしてしまい、大変申し訳ありませんでした。

    今後もできるだけお客様のご意見を尊重して開発を進めていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

    #11176

    moritaK
    メンバー

    こちらの失礼な言い分にもかかわらず、ご丁寧にありがとうございます。

    ネットワーク越しテキストコピーについて、確かに仰るような不便さや用途は私も感じたことはあります。でしたら、せめて先行のいくつかのソフトウェアと互換がないと、正直なところかなり使える場面、人が限られてくるように感じます。

    本体ではなくプラグイン化されるので、このあたりは今後の発展に期待というところでしょうか。

10件の投稿を表示中 - 1 - 10件目 (全10件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone