5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #5928

    takane56
    メンバー

    お世話になっております。

    現在、Delete Duplicate Lineという便利なプラグインを使って、1txtファイルごとに重複行の削除処理をしているのですが、楽をしたくなるもので段々一括で処理したくなってきました^^:

    Delete Duplicate Lineの機能
           +
    フォルダ内の格納されているtxtファイル(サブフォルダを含む)の中身を、一括で重複行削除させることは可能でしょうか?

    イメージとしては、プラグインをクリックするとフォルダを指定するダイアログボックスが表示されて、指定したフォルダを選択すると一括で重複行削除の処理がはじまる。という感じです。

    ご検討いただければ幸いです< (_ _)>

    #5931

    Yutaka Emura
    キーマスター

    takane56さんは書きました:
    お世話になっております。

    現在、Delete Duplicate Lineという便利なプラグインを使って、1txtファイルごとに重複行の削除処理をしているのですが、楽をしたくなるもので段々一括で処理したくなってきました^^:

    Delete Duplicate Lineの機能
           +
    フォルダ内の格納されているtxtファイル(サブフォルダを含む)の中身を、一括で重複行削除させることは可能でしょうか?

    イメージとしては、プラグインをクリックするとフォルダを指定するダイアログボックスが表示されて、指定したフォルダを選択すると一括で重複行削除の処理がはじまる。という感じです。

    ご検討いただければ幸いです

    マクロを使って、開いているファイルすべてにそのプラグインを適用する、ということは可能です。もし、その方法でよろしければ、詳細なマクロの書き方が必要な場合は、また教えてください。

    #5932

    takane56
    メンバー

    マクロを使って、開いているファイルすべてにそのプラグインを適用する、ということは可能です。もし、その方法でよろしければ、詳細なマクロの書き方が必要な場合は、また教えてください。

    早速ご検討くださりありがとうございます。
    宜しくお願いします

    #5933

    Yutaka Emura
    キーマスター

    takane56さんは書きました:

    マクロを使って、開いているファイルすべてにそのプラグインを適用する、ということは可能です。もし、その方法でよろしければ、詳細なマクロの書き方が必要な場合は、また教えてください。

    早速ご検討くださりありがとうございます。
    宜しくお願いします

    次のような感じになります。試してみてください。

    docs = new Enumerator( editor.Documents );
    for( ; !docs.atEnd(); docs.moveNext() ){
    doc = docs.item();
    doc.Activate();
    editor.ExecuteCommandByID( nID );
    }

    nID = (….) プラグインの ID (5632 から 5632 + 255)
    たとえば、プラグインの一覧の最初にあれば、5632、2番目にあれば、5633 となります。
    editor.QueryStringByID を使って調べることも可能です。。

    #5937

    takane56
    メンバー

    できました。いやー びっくり。
    マクロって色々と便利ですね。使いこなせたら楽しそうです。

    Em-Editorは使えば使うほど味がでます^^
    作業が楽になりました。
    ありがとうございました

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。