5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #24552

    開発お疲れ様です。

    Win10.0.16299.371 x64で、v17.6.0 で、「やり直し」コマンド実行時にキャレット位置が正しく戻らない場合があります。
    どうも、文字を入力後、キャレットを移動させてから、「元に戻す」「やり直す」すると、以前とは異なり、入力後ではなく移動後の位置へ戻ってしまうようです。

    再現方法
    まっさらの EmEditor v17.6.0 ポータブル版を起動する。
    123↲
    と入力。(↲は改行)
    ↑キーを押すなどして、キャレットを1行1桁の位置に移動。
    「元に戻す」を一回行う。(最後に入力した改行がなくなり、キャレットが1行4桁の位置に移動する。)
    「やり直す」を一回行う。
    すると、(文書はちゃんと戻りますが)キャレットが1行1桁の位置に移動してしまいます。
    17.5.xまでは、この場合でもちゃんと、2行1桁の位置でした。

    では、確認お願いします。

    #24553

    Yutaka Emura
    キーマスター

    星くず彼方に 様

    いつもお世話になっております。江村です。

    実は、v17.6.0 より、テキスト編集前、[元に戻す]、[やり直し] の直前のカーソル位置と選択範囲を保存する (元に戻す履歴に保存する) という仕様に変更しました。履歴には書き忘れていて申し訳ありませんでした。

    ただ、分かりにくいので、次のバージョンでは、有効/無効のオプションを追加したいと思います。また、選択範囲が無い場合と [元に戻す] 場合は、カーソル位置を保存しない (カーソル位置を元に戻す履歴に保存しない)、以前の仕様に戻すことも検討します。

    よろしくお願い申し上げます。

    #24561

    ※返す先を間違えたのでこちらは削除

    #24567

    17.5.xのころの仕様に戻したみたいで、ひとまず、ありがとうございました。

    #24572

    Yutaka Emura
    キーマスター

    星くず彼方に 様

    いつもお世話になっております。江村です。

    記録のために書いておくと、17.5.xのころの仕様に完全に戻したのではなくて、選択範囲が無い場合と [元に戻す] 場合は、カーソル位置を保存しない (カーソル位置を元に戻す履歴に保存しない) ように変更しました。

    例えば、選択範囲が存在する時に、Ctrl+C と押してコピーするつもりが、間違って C だけを押した場合に、選択範囲が C に置き換わってしまいます。その場合、従来のバージョンでは、Ctrl + Z と押して元に戻しても、選択範囲が解除されたままになりましたが、新しいバージョンでは、選択範囲が元に戻るようになりました。

    よろしくお願い申し上げます。

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。