#8648

Yutaka Emura
キーマスター

マイナーで変更が難しい理由は、新しいコマンドを追加することになるため、外国語の言語ファイルを用意しなくてはならないためなのです。(でも、深刻な問題の場合は、すぐに対応することがありますが)

今回の場合ですが、設定のプロパティの [ファイル] タブの [保存時] ボタンを選択し、[Unicode サインを追加する] をチェックします。ただし、そのままだと、グレー表示でチェックできないため、[エンコード] ドロップ ダウンで、一旦 [UTF-8] を選択してから、[Unicode サインを追加する] をチェックし、そして [設定されたエンコード] を選択しなおして、OK を閉じてください。

これで、[UTF-8 で保存] コマンドを選択すると、UTF-8 (Unicode サイン無し) の保存になります。