#5088

Yutaka Emura
キーマスター

shiiyaさんは書きました:
報告させて頂く現象の内容が若干異なるのですが、関連している現象だと思われるのでここにつながせて頂きます。

以下の手順を実行します。
(1)コマンドプロンプトで以下のコマンドを実行し、2つのASCIIテキストファイルを作成する。
(echo ABC)> 最下行に改行なし.txt
(echo ABC&echo.)> 最下行に改行あり.txt
(2)EmEditor(beta27)で上記の2ファイルをそれぞれ開く。

すると、beta27にVupする前(=当方の環境ではbeta25)は上記のようなASCIIテキストファイルはいずれも新規作成時のエンコードで指定しているエンコード(当方の環境では「日本語 (シフト JIS)」)でファイルが開かれていたのですが、beta27では決め打ちで「UTF-8 (BOMなし)」のエンコードでファイルが開かれるようになってしまいました。

当方の希望としてはシフトJISともUTF-8とも受け取ることができるASCIIテキストは、beta25以前のように新規作成時のエンコードと同じエンコードで開いてほしいと考えているため、元の挙動に戻して頂くことは可能でしょうか?

当方にとってこの現象もちょっとイタイのでまたbeta25に戻しました。
(beta26は行番号の不具合の件があるのでパス。)

設定の定義「Text」で本現象に関連すると思われる設定内容を以下に示します。
[ファイル]タブ
 HTML/XMLのCharsetを検出     □
 すべて自動検出         □
 Unicodeサイン(BOM)を検出    レ
 UTF-8を自動検出         レ
 改行方法が不統一ファイルで警告 レ
 開く時のエンコード       日本語 (自動選択)
 新規作成時
  エンコード          日本語 (シフト JIS)

以上、ご確認願います。

すみません。 beta 28 で修正します。ありがとうございます。