#5828

Yutaka Emura
キーマスター

matsuuchiさんは書きました:
松内です。

確かに仰る通り、「Textのプロパティ」の「既定の拡張子」で「txt」を消すと拡張子はつかなくなりましたが、これじゃ、普段テキスト形式で保存するのに毎回保存時に拡張子txtを選択する必要が生じませんか?

■提案
期待動作としては、この「既定の拡張子」で指定した拡張子が保存時の「ファイルの種類」のコンボボックスに反映される。
そしてこのコンボボックスで「すべてのファイル(*.*)」に変更すると拡張子は付与されない・・・ではないでしょうか?

多分、現行では「既定の拡張子」として「txt」が選択されているにもかかわらず、「ファイルの種類」の所でそれが見えず、保存してから「既定の拡張子」が効いててギョッとしてしまってるような気がします。

おっしゃるとおりです。昔の Windows では、ファイルの種類の選択に関係なく、自動的には拡張子が付かなかったのです。そのため、この設定が残っているのです。

次の RC 版では、ここの「既定の拡張子」は、既定で空になるように変更します。