#5034

Yutaka Emura
キーマスター

mirakuiさんは書きました:
Yutakaさま
EmEditorの開発お疲れ様です。愛用させていただいています。

beta23を使用しているのですが、巨大なテキストファイル(3.7GB)を開いたところ、読み込み中にエラーになりました。

具体的には、568MBまで読み込んだときに、Out of Memoryというメッセージボックスが表示され、「応答なし」になってしまいます。
568MBに達するまでは、正常に読み込んでくれて、その間テキストを読み書きすることが出来ます。

開いたファイルは、
http://labs.systemone.at/wikipedia3
にある、wikipediaのRDFファイルです。

環境は、
WindowsXP Professional SP2
メモリ 2GB
CPU Intel Core2 6400(2.13GHz)
です。

それとも、さすがに、ここまで大きなファイルを開くのは対応しきれないでしょうか。。
#未だにこのRDFを開けるテキストエディタを見たことがありません。。

Version 7 の特長は、巨大ファイルへの最適化ですので、このような問題にはできるだけ対処したいと思っています。EmEditor で開けるファイルのサイズの限界は、ファイルのサイズよりも、行数に大きく影響します。同じバイト数のファイルでも、1 行の文字数が少なくて行数が多いファイルほど、難しくなってきます。

beta 24 で、かなり最適化を行うことができましたので、beta 23 に比べて、ちょうど 2 倍の大きさ (行数) のファイルまで読み込むことができるようになりました。ただし、カスタマイズの高度で設定したバイト数以上の大きなファイルでは、アウトラインや、複数行コメント、HTML のスクリプトなど、一部の強調表示が無効になります。今後も、さらに最適化できないか調べていきたいと思っています。

また、beta 24 では、Out of Memory のエラーの後の動作が不安定になる不具合も修正しました。

もし 64ビット Windows を使えるようでしたら、そのほうが、(32ビット バイナリの EmEditor.exe であっても) より大きなファイルを扱うことが可能です。