#6325

Yutaka Emura
キーマスター

yunokiさんは書きました:
確かに桁を増やすと、症状が軽減されました。
対象文字を増やすと、はやり再現します。
1000000という設定も桁が何桁なのか直感的に読みづらいほど大きな数字だと思いますが、これが設定枠からはみ出るような桁数を設定しないと、「元に戻す」の1回ができないことがあるということですね。

> 実は、1回の「元に戻す」でも、すべて置換の場合は、置換した文節の個数だけ消化してしまうようになっています。

「すべて置換」が、少しずつ戻すことのできない仕様であるのに、元に戻す回数として消化させる必要がどこにあるのかユーザー側からはとても理解できません。

私的な感情ですが、1回の「元に戻す」で、直前の状態に戻らないことが当然の「仕様であること」のように解説されるのは、長い間使ってきて一番裏切られた感じがしました。

10万回という冗長ともいえる設定で何回でも戻せると安心して使っていましたが、その理解は根本的に間違っているということですよね。
私と同じ期待感を持たれた方がほかにいないことを祈ります。

このチェックボックスのヘルプを見ていただければ、「ただし、一部のコマンドの操作では、複数の回数分のバッファを使用するため、この回数よりも少なくなることがあります。」と書いてあるのですが、ヘルプを読まないと確かに、そのような誤解を与えてしまっていたことは申し訳なかったと思います。この部分については、わかりやすい表現にするか仕様を変更できないかどうかを検討したいと思います。ご意見ありがとうございました。