7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #24987

    開発お疲れ様です。

    Win10.0.17134.228 x64で、v17.9以降 で、箱型選択後、TABを入力してから文字を入力すると、以前と異なる位置に挿入されます。
    これは、「複数選択を有効にする」のチェックの有無にかかわらず発生します。

    再現手順は、
    ・数行適当な文字を入力する。

    1a
    1b

    ・1の部分を箱型選択する。

    ・TABキーを押しタブ文字を挿入。

    	1a
    	1b

    ・何か文字キーを押し 文字を入力

    c	1a
    c	1b

    のようになります。

    17.8.1までは、

    	ca
    	cb

    のように、選択範囲はTABに置き換えられ、TABの後ろに文字が入力されました。

    では確認お願いします。

    #24988

    Yutaka Emura
    キーマスター

    星くず彼方に 様

    いつもお世話になっております。江村です。

    ご指摘のように、他のお客様のご要望により、箱型選択の後に TAB キーを押した場合、TAB キーがインデントを行う動作に変わりました。

    ご希望のような動作を行うためには、TAB を押した後、右矢印キーを押せば、従来の動作になります。
    または、Tab 文字をクリップボードにコピーしてから、箱型選択の後に、貼り付ければ、従来の動作になります。
    このような方法で運用していただいても構わないでしょうか?

    よろしくお願い申し上げます。

    #24989

    わたしは、入力した順に文字が挿入されない現在の挙動は、 おかしい、 と思うのです。
    しかし、それを望む方もいるということなので、以前の挙動にするオプションがほしいです。

    #24990

    Yutaka Emura
    キーマスター

    星くず彼方に 様

    いつもお世話になっております。江村です。

    ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。
    オプションについては検討させていただきます。

    現在のところ、既定では、Tab キーが [タブ/挿入] コマンドになっています。この Tab キーの割り当てを解除することにより、従来の動作になります。
    ただ、そうすると、箱型選択でない通常の選択の場合でも、Tab はインデントとして機能しなくなります。

    今後もよろしくお願い申し上げます。

    #24995

    わかりました、ひとまずそれでやってみます。

    #24997

    Yutaka Emura
    キーマスター

    星くず彼方に 様

    いつもお世話になっております。江村です。

    次のバージョンでは、動作を改善して、どちらのお客様の要望にも応えられるような動作にしたいと思います。

    今後もよろしくお願い申し上げます。

    #25003

    v18.0.5で、望んだ挙動になってるの確認しました。
    ありがとうございました。

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。