1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #4513

    kakinoha
    メンバー

    Windows 2000 SP4
    EmEditor Pro 6.00.4
    EmEditor Pro 7 beta1

    前々から気になっていたのですが、7のベータが出たついでに要望です。
    ※ここでは関係ありませんが、7ではキーボードでの箱型選択がフリーカーソルになって感激です!!

    文字列を選択した状態で検索(置換)ダイアログを表示すると、その選択した文字列が検索する文字列に設定されますよね。
    この動作は非常に有り難いのですが、「¥」を含む文字列の場合、勝手にエスケープシーケンスがチェックされ、さらに検索する文字列の「¥」が「¥¥」に重ねられます。
    検索時は別にこの動作でもそれほど支障はないのですが、置換時はかなり煩わしい時があります。

    よくあるのが、ファイルのパスを違うパスに置換したい時で、
    C:¥AAA¥BBB¥CCC.txt
    を選択し、置換ダイアログを表示すると、検索する文字列が
    C:¥¥AAA¥¥BBB¥¥CCC.txt
    となり、エスケープシーケンスにもチェックが入ります。
    そうなると、置換後の文字列も
    C:¥¥DDD¥¥EEE¥¥CCC.txt
    という風に「¥」を重ねるか、
    エスケープシーケンスのチェックを外して検索する文字列の「¥¥」を「¥」にするか、
    検索する文字列を選択した文字列からコピペしなおすか・・・・
    となってしまいます。

    オプションでいいので、
    「¥」を重ねない(エスケープシーケンスを勝手にチェックしない)
    ようにはできないでしょうか。

    以上、宜しく御願いします。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone