3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #8018

    h-shinya
    メンバー

    バージョン8.06 を使っています。
    ファイルからの検索で、タグファイルを作成し、そのタグファイル内の文字を変更。
    編集後のタグファイルから元ファイルへの変更を一括して、
    実行したいんですが、どうすればよいのですか。
    教えて下さい。

    #8021

    h-shinya
    メンバー

    今、タグファイルを見ていて気がついたんですが、
    行の先頭から「: 」までがタグジャンプするファイル名の部分、
    その次の位置から行末までがタグジャンプする内容となっていることに。
    ですので、対象行の一部を変更したら、行の先頭から「: 」を検索した後、
    カーソルを一文字進め、その位置から、行末までをクリップボードにコピーして、
    対象の行を開いて、行末までを選択して文字列をペーストすれば、
    変更完了となるので、次の行にカーソルを進めて、次の行へ。
    といった事をマクロで、実行すれば良いと思いますが、
    いかがでしょうか。
    どなたか、この様なマクロが実現可能か、教えて下さい。
    そして、可能であれば、そのマクロを公開してください。
    よろしく、お願いします。

    #8023

    h-shinya
    メンバー

    とりあえず、以下の様にリファレンスを見ながら、マクロを作ってみました。
    論理行の一行単位で文字列変更後の上書き保存を行うものです。
    保存時に保存ダイアログが出ますので、自動ではありません。
    ——————-
    nFound = document.selection.Find(“: “, eeFindNext)
    document.selection.CharRight ,1
    document.selection.EndOfLine true,eeLineLogical
    document.selection.Copy eeCopyUnicode
    editor.ExecuteCommandByID 4147
    document.selection.EndOfLine true,eeLineLogical
    document.selection.Paste eeCopyUnicode
    document.Save
    document.close
    editor.ExecuteCommandByID 4268
    ——————-

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone