4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #10557

    miyama
    メンバー

    お世話になります。

    今度、パソコンを買い換えることになり、OSもXPの32ビット版から7の64ビット版になります。

    そこでお伺いしますが、OSが64ビット版ならEmEditorも64ビット版を使うべきでしょうか?アプリケーションによっては、OSが64ビットでも32ビットの方がいいなんて記事も見たりしますし、そのあたりが少し心配です。

    64ビットOSで64ビット版EmEditorを動かすメリットはなんでしょうか?また、32ビット版を使うと問題は起きますか?

    よろしくお願いします。

    #10560

    Yutaka Emura
    キーマスター

    miyama 様

    いつも EmEditor Professional をお使いいただき、誠にありがとうございます。

    使用したいプラグインが 32ビット用しか用意されていない場合を除き、32ビット版の EmEditor を使用する理由はないと思います。特に巨大ファイルを扱う場合には、64ビット版の EmEditor を使用されることをおすすめします。

    他にもご質問がございましたら、ご遠慮なくご連絡ください。
    今後もどうぞよろしくお願い申し上げます。

    #10663

    kuramako
    メンバー

    便乗ですが、

    現在、3タイプ提供されていると思います。

    32-bit installer
    64-bit installer
    32-bit portable

    上二つの違いは、回答があったので、分かりますが、3つめがよく分かりませんでした。
    ホームページを見ましたが、説明箇所が見つけられませんでした。
    ダウンロードページから説明箇所へリンクを張って頂けると助かります。
    http://jp.emeditor.com/modules/news/article.php?storyid=158

    とりあえず、ネット喫茶で一時的に使いたいなと思ったのですが、そういう場合に、32-bit portableをUSBに入れて使うのかなと想像していました。
    そのときは、通常の32-bit installerの体験版で済ませましたが。

    #10667

    Yutaka Emura
    キーマスター

    kuramako 様

    いつも EmEditor Professional をお使いいただき、誠にありがとうございます。

    portable (ポータブル) 版というのは、レジストリの代わりに INI ファイルにすべての設定のことで、USB ドライブなどのリムーバブル ドライブから使用するのに便利な方法です。簡単な説明は、

    http://jp.emeditor.com/modules/feature1/rewrite/tc_5.html#portability_options

    をご参照ください。なお、installer (インストーラー版) をインストールしてから、後から [ツール] メニューの [インポートとエクスポート] を実行して、ポータブル版を作成することもできます。

    今後もどうぞよろしくお願い申し上げます。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone