#9137

gecca
メンバー

江村さん、開発お疲れ様です。

既知の問題かも知れませんが、v9.90.09で自動更新を利用したところ、
インストールウィザードで「カスタム」ボタンを押すと必ずインストーラがフリーズしました。
「通常」(でしたっけ?)ボタンを押すと無事インストールは完了しました。

インストール後に比較してから再スキャンを使ったところ、
EmEditorではないアプリ(比較用アプリ?)が異常終了ダイアログを出しました。
2回目以降は再現しなくなったので原因は不明です。

比較した後に、右窓と左窓の再スキャンを利用すると、カーソルが消えたりEmEditorがフリーズしたりします。
どちらかの窓で再スキャンして、もう片方の窓をクリックするとカーソルが消えることが多いようです。
両方の窓で交互に再スキャンすると高確率でフリーズします。

以前も書いたのですが、EmEditor起動直後に比較メニューの一番上に出る
[直接比較]は何のためにあるのでしょうか?ちょっと気になります。

2つのタブを開き、比較した後で同期スクロール比較をすると、
タブアイコンが変化して、[比較]メニューには[直接比較]という項目が出ます。
そのタブにフォーカスを当ててリセットすると、以下のメッセージでダイアログが出ます。
「この操作は異なるプロセス上のEmEditorウィンドウ間ではサポートされていません。」

上の操作を3つのタブを開いた状態でやると、必ずEmEditorがフリーズします。

比較した後に修正を入れて同じ文書にしてから再スキャンすると、
左の窓だけ元のサイズに戻ります。不具合とは言えないですが・・・。

行数とルーラに引かれる線が、行数とルーラの色と同じになりましたが、
以前の状態に(線だけを黒く)することは出来ないでしょうか?

以上です。

P.S.
最近自動ワークスペースを使い始めましたが便利ですね。使い続けようと思います。
デフォルト設定は「無し」にされたのでしょうか?「保存と復元」でも良いと思います!