#8962

astina
参加者

江村様

Windows 2000 Professionalの環境で、起動時のワークスペース復元動作が正常に動作せず、結果Emeditorが起動しない不具合と思しき現象が見つかりました。

具体的には、ワークスペース対象ファイルがパスごと存在しない場合に、Emeditorが起動できなくなるというものです。

例えば、C:pathedit.txtを編集後、ディレクトリ「path」を削除後にEmeditorを起動すると、対象ファイルが見つからない旨メッセージが表示され、起動しません。

そこで、C:pathを作成してみたところ、どうにか上がってくれました(edit.txtを作成しなくても上がってくれました)。

これは、正常な動作でしょうか?

追 V10β版では水平グリッドの表示はサポートされていないように見受けられるのですが、正式版ではどうなりますでしょうか?