#7450

Yutaka Emura
キーマスター

qtvさんは書きました:
「v」「^^」ですが,私の持つPCのうち1台が,ダイアログを開いたときに「^^」となっていました.
そのため押すたびに,「^^」→「^^」→「v」→「^^」→「v」・・・と,初回だけ動きが違っていたのです.
別のPCで見ると,確かに「v」になってますね...

「^^」は,フォントによっては見にくいかと思われます.
私のPCでは,「^^」とボタンがフォーカスされた点線が同一化してしまい,何のボタンかわかっていませんでした.
また「v」ですが,複数行テキストボックスになってからも別ボタンに「v」が表示され,そちらは意味が違うのでわかりにくいかと思いました.
私の印象はそうなのですが,代案が思いつかないです.

ちなみに置換でのテキストボックスが複数行になった場合,複数行の置換を行うのでしょうか.
あるいは,各行の検索文字列と置換文字列が対応していて,複数パターンの置換が一度に実施,ということもできるのでしょうか.
(後者のパターンはできないと思いますが,あると便利なこともあるかな,と・・・)

また,複数行入力後に検索ダイアログを閉じ,再度開くと,複数行入力していたものが1行で表示されていました(テキストボックス自身は複数行になっています).

alpha 13 から、ボタンを – と = に変更してみました。

置換についてですが、複数パターンの置換が一度にできるわけではありません。複数行の置換を行うことができるのです。

「複数行入力後に検索ダイアログを閉じ,再度開くと,複数行入力していたものが1行で表示」というのは、alpha 13 より後のバージョンで修正します。どうもありがとうございます。