#4818

gen
参加者

行番号の境界などなんとなく使いづらいので
アンインストールせずにbeta 7をインストールしました。
バージョン情報はbeta 7になったのですが、色の設定
は変わらなかったので、バップアップしてあったbeta 7
のデレクトリ丸ごとと、レジストリのエセスポートをインポート
しbeta 7に戻しました。
beta 8で確認したい事がありそのままbeta 8をインストール
したら、プログラムの修復セットアップで起動されました。
そのまま修復セットアップでセットアップ完了!
バージョン情報はbeta 8になりプロパティの表示もbeta 8
透明の設定も可能になりましたが、行番号、ルーラの設定
も出来るようになりました。(ちゃんと設定した色に変わりました) 😛
....ご報告