#5682

yuki
参加者

お忙しいところ、回答ありがとうございます。
①の件、了解いたしました。

また、②の件ですがたしかに、ダブルクリックや右クリックのポップアップメニューの”編集”や”プログラムから開く”でインストーラになるようです。
“EmEditor” や “送る”では通常に本体が立ち上がりました。
また、My Macrosフォルダでもインストーラが起動していました。
あとは、イベントログのアプリケーションのところに下記の警告がありましたので、確認してみました。

製品 ‘{…}’、機能 ‘DefaultFeature’、コンポーネント ‘{…}’ の検索に失敗しました。リソース ‘HKEY_CLASSES_ROOT.htmOpenWithListEmEditorshelleditcommand’ がありません。

EmEditorインストーラが勝手に起動する時に実際のレジストリ.htm階層をたどっていくとキーがなくなっていました。
インストール完了後は復活していました。

ちなみにブラウザはIE6を使っていますので、IE6が勝手に削除してしまうかと予想されます。

よろしく、お願いいたします。