#11734

snow
参加者

>C:WindowsSystem32slmgr.vbs
>は、EmEditorでも普通に開くことができます。
それは単に、syswow64にも同じ名前のファイルが存在するから、ですね。

64bitシステム上で32bit版を動かし、system32下のファイルにアクセスする場合、勝手にsysnativeを見に行く(or 存在しなければsysnativeも見に行く)という動作は不可能ではないでしょうが、個人的には違和感があります。
とくに「テキストエディタ」としては。