#4272

longlong
参加者

大変失礼しました=>作者様、Microsoft様

ThinkpadのThinkVantage Password Managerの
ホットキー設定がデフォルトでCtrl+F2になっていました。
再ログインを行う云々という機能。

こいつのキー設定を「なし」にしたら動作するようになりました。

発見手順:
Spy++でメッセージをダンプして、管理者権限でない場合、
VK_F2のWM_KEYDOWNが通知されていないことを確認
管理者権限の場合は正しくWM_KEYDOWNが通知されて
います。WM_KEYDOWNが通知されないとアクセラレータ
が動作しないのは当たり前ですので、
===EmEditorの問題ではないと認識。

起動しているプログラムを順に外して、上記を外したら
効くようになりました。中身を詳しくみたら、ホットキーが
あり、Ctrl+F2が設定してあったので、削除。動作OKと
なりました。
上記プログラムは初期値を「なし」にしておくべきだと
思います。管理者権限の有無で動作が異なるのも
変な話です。

お騒がせしました。

追記:管理者権限で異なる動作について
VistaのUACにより、WM_KEYDOWNは同じ権限で動作
しているもの同士でしか有効にならないのであれば
上記プログラムが管理者権限で実行中と仮定すれば
EmEditorの実行権限状態により、WM_KEYDOWNが
回送されるかどうかが決まるということでしょうか。
(このフォーラムと関係ないです)