#9302

Y_oshida
メンバー

返事が遅くなりまして申し訳ありません。具体的にこの機能が利用したいと考えるに至った経緯も抜けておりました。

<>
現在マクロを利用して、文章を選択中にF5キーを押せばその文章を検索(通常検索時のウィンドウが非表示であるだけ)、F3キーで前方・F4キーで後方を検索するように割り当てているのですが、現在の方法だと検索中の文章がオープンしているファイル中の何個中の何個目で、その中の大体どこの位置にあるかはわかりませんでした。

Yutaka様より示して頂いた方法も、大まかに私が提案している事と差はないのですが、通常の検索で視覚的に位置がマーカーで示されている事で現在どの位置を検索していてどのくらいの数、一致した文章があるか確認しやすいですし、何より操作回数が少なく魅力的ではないかと思いまして提案させて頂きました。Windowsアプリケーションで利用されている標準的なスクロールバーを採用しているとは思うので実装は難しいかも知れませんが、ご検討願えれば幸いです。