#11555

Yutaka Emura
キーマスター

Sora 様

いつも EmEditor Professional をお使いいただき、誠にありがとうございます。

情報を書いていただき、ありがとうございます。もう一度、試してみましたが、やはり問題は再現しませんでした。WindowsXP を使用されているということですが、画面のプロパティでテーマは Windows XP でしょうか? 一度、Windows クラシックも試していただけると幸いです。Windows クラシックの場合と、Windows XP では、アウトライン ガイドとして使用される [+] 記号の描画方法が違うためです。

1行目に文字を入力する際に、引っかかるのはわかりましたが、その後、1行目の文字を削除してから、再び1行目に文字しても、また引っかかる感じが繰り返されるのでしょうか? それとも、EmEditor を起動後の最初の一度だけでしょうか?

確認したいのですが、「因みに英数字、半角空白、半角記号の混合で試しています」ということですが、書いていただいたサンプルは、「test__test__…」となっています。書いていただいたサンプルだと、半角英字 (test) と記号 (_) の組み合わせですよね? つまり、この部分が、英数字、半角空白、半角記号の混合に置き換わる、という意味でしょうか? もしそうだとすると、実際に問題が発生するサンプルを tech@emurasoft.com あての添付ファイルで送っていただけないでしょうか? 実際に問題が発生するサンプルでないと、再現が難しいかと思います。

アウトライン プラグインの場合、プラグインと本体で頻繁にメッセージのやり取りが行われるため、特に大きなファイルの場合に、ある程度ひっかかる感じが発生してしまうことはあります。これについては、将来できるだけ軽くなるようにしたいと思います。ただ、書いていただいたサンプルのように20行程度の文書で再現すること、記号が混じっている場合のみ発生することは、何か他に問題がある可能性がありそうです。

どうぞよろしくお願い申し上げます。