#7757

obott
メンバー

Yutakaさんは書きました:

EmEditor に問題があるとは考えていません。
「ベータ版の不具合の報告」フォーラムに公開している Version 9 の最新版 (現在は alpha 33) では、問題が発生する文字に自動的にジャンプする機能が追加されていますので、そちらでお試しいただけますでしょうか?
どうぞよろしくお願いいたします。

alpha 33
で、確認してみました。
>問題が発生する文字に自動的にジャンプする機能
ジャンプした位置がぜんぜんずれていました。
何文字ずれていたか、数えてみましょうか?
今回のSJIS⇒ユニコード(貴エディタは内部ユニコードらしいので)
の場合エンコード変換前のオフセットとエンコード変換後のオフセットは
当然変わりますよね、それを間違っているような気がします。
この場合のオフセットはファイルの先頭からの表示文字数と実バイト数の違い

ダイアログの
「指定したエンコードで変換できない文字が含まれています。
編集を続行して保存するとファイルの中身が破壊されます。」
一番下のもの↑の注記が有る物を選択し続行した後に上書き保存してみました。

やはり、巨大ファイルの場合のみ
バイナリで違うファイルになっていませんでした。

この下再表記:
この結果から、推測すると、、、
貴エディタは、巨大ファイルの変更点の記憶方法に
問題が有り、このような時に、実は変な文字コードによる変更は記憶していないので、、
上記結果の様になるのではないでしょうか?
説明追記:
巨大はファイルの場合は変な文字コードによる変更は単純な上書き時には反映されず、
小さいファイルの場合は変な文字コードによる変更は、必ず反映される。

>EmEditor に問題があるとは考えていません。
↑この言葉はどの様な了見で出るのでしょうか?