#6140

Yutaka Emura
キーマスター

matsuuchiさんは書きました:
松内です。

非常に個人的な事情なので恐縮ですが、多言語のファイルを扱っていて、日本語はS-JISやEUC、UFT-8ですが、外国語ではそれ以外も使っています(なので選択できなくなっちゃうのも困るんです)。
「ツールメニューの [エンコードの定義] 」も見てみたのですが「バルト言語」や「ギリシャ語」のような特殊なのは消せました。
([リセット]で復帰できるんですよね?)
しかし日本語以外の、CJKVの他(Cは台湾と本土と両方必要)、ヨーロッパ系言語一通りとキリル語は必要なので、あんまりスッキリ出来ませんでした。(あと趣味でヘブライ語とかも勉強してるので、これも必要だし…)

と言う事で、やはり僕のケースがイレギュラーな事に依存している問題のようなので(個人的な事情がなければ江村さんの仰られてるような運用で十分カバーできますよね)、一応要望としてはあげさせて頂いたんですけど、検討する優先度は最下位で結構です。

マクロを使って、よく使うエンコードで保存できるようなツール バー ボタンを用意してもいいと思います。いかがでしょうか?