#7310

Yutaka Emura
キーマスター

Y_oshidaさんは書きました:
昨年、SakuraエディタからEmEditor Proへ乗り換え現在まで便利に使用しています。スニペット機能の搭載などますますプログラマにとっても使いやすいエディタになっており、今後とも末永く使用していきたいと考えていますが、業務で使用する事を考えるとエディタというのは、プログラマによって使用してきたエディタが異なり乗り換えたくても、そのエディタのキーバインドに慣れてしまっている為なかなか乗り換えができない人も多々おります。また出先等で一時的にお客様の方でソースを閲覧や指摘等する際、お客様が使用しているエディタとは異なる為。「Ctrl+GでGrepが起動しないの?」等キーバインドの違いにおいてお客様や上司をイライラさせてしまう事があり、こういう時に小回りの効くエディタというのは、存在しないのではないかと考えました。

エディタ側にこういった機能を期待するのは、浅はかな考えであるかも知れませんが、たびたびエディタが異なる為起こるトラブルというのは現場で発生しており、他エディタのように化けてくれるエディタというのは現場で重宝されるのだと思います。

キーバインド定義は、エディタへの組み込み型でも外部へのini形式のような保存型(ユーザ間で作成し共有できる?)でも良いので、キーバインド切替え機能の実装を検討して頂けますでしょうか?

http://jp.emeditor.com/modules/mydownloads/singlefile.php?cid=21&lid=257

のマクロも参考になりますでしょうか?