#8561

Yutaka Emura
キーマスター

ksakuraiさんは書きました:
EmEditor本体の話では無い(uninstallerの話)のですが、
適当なフォーラムが無いので、こちらにします。

EmEditor v9 をアンインストールすると、
レジストリにライセンス認証したキーが残っています。
本件、Windows7 とWindows XPで現象を確認しました。

「EmEditor は、Compatible with Windows 7 ロゴを取得しました。 」
とトップページに出ていますが、

http://msdn.microsoft.com/ja-jp/windows/dd819215.aspx

によると、windows7 のロゴで
「他製品との差別化が図れ、互換性や信頼性、セキュリティなどの品質を顧客に提示することができます。」
とのことですが、EmEditor の認証として使ったメールアドレスの情報が
アンインストールしてもレジストリに残ってしまうのは、後始末としての「信頼性」
「セキュリティ」の品質が悪いです。

開発で顧客端末を預かり、それに自前で保持しているEmEditorのライセンスで
1つインストールして認証し、作業(顧客機で開発等)完了後に
EmEditorをアンインストールで出荷と言うパターンもあります。
(昨今はそういう開発依頼は減りましたが・・)
レジストリ消し漏れに気付いていない場合、EmEditorの個別のライセンス情報が
本人の気付かない間に外部に漏れてしまう事になります。

早急な対応を望みます。
(他にも、EmEditorが作成・変更したレジストリはそれぞれ、
完全に削除・インストール前に復元を期待)

以上です。ご確認ください。

これは、今まで意図的に残していました。そのほうが便利なことも多いためです。
しかし、アンインストールするときに「EmEditor の設定を保持しますか?」のメッセージで「いいえ」を選択すれば、登録情報も削除するようにします。次のマイナー バージョンからそのようにします。ご意見ありがとうございました。