カスタマイズ可能なインターフェイス

明るい背景色? 暗い背景色? ツール バー? アイコン? テーマ、色、フォント、その他、様々に EmEditor をカスタマイズできます。

EmEditor を使用すると、フォントから、マウスやキーボードが機能する方法、テーマにいたるまで、エクスペリエンスのあらゆる面をカスタマイズできます。これらのプロパティの多くは、特定の設定のみ調節することも、すべての設定で調節することもできます。したがって、たとえば HTML では暗い背景色で、C++ では明るい背景色で作業を行いたければ、そうすることも可能です。EmEditor のツール バーやメニューもカスタマイズ可能です。これによって、頻繁に利用するツールを手前に持ってくることができ、必要のない機能を遠ざけることができます。

ステータス バーにも、あなたがもっとも必要とする情報を表示させるようにカスタマイズすることができます。たとえば、文書中の文字数をいつも表示させたい場合、ステータス バーに文字数を表示するようにカスタマイズできます。

EmEditor のカスタマイズ可能な設定にアクセスするには、[ツール] メニューの [現在の設定のプロパティ]、[すべての設定のプロパティ]、[カスタマイズ]、その他のカスタマイズ可能なコマンドを選択します。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone